川口市に含まれるアンテナ工事エリア

ア行

青木アオキ 赤井アカイ 赤芝新田アカシバシンデン 赤山アカヤマ 朝日アサヒ 新井宿アライジュク 新井町アライチョウ 荒川町アラカワチョウ 安行アンギョウ 安行北谷アンギョウキタヤ 安行吉蔵アンギョウキチゾウ 安行小山アンギョウコヤマ 安行慈林アンギョウジリン 安行出羽アンギョウデワ 安行藤八アンギョウトウハチ 安行西立野アンギョウニシタテノ 安行原アンギョウハラ 安行吉岡アンギョウヨシオカ 安行領家アンギョウリョウケ 安行領在家アンギョウリョウザイケ 安行領根岸アンギョウリョウネギシ 飯塚イイヅカ 飯原町イイハラチョウ 伊刈イカリ 石神イシガミ 江戸エド 江戸袋エドブクロ 大竹オオタケ

カ行

金山町カナヤマチョウ 上青木カミアオキ 上青木西カミアオキニシ 川口カワグチ 河原町カワラチョウ 木曽呂キゾロ 北園町キタゾノチョウ 北原台キタハラダイ 久左衛門新田キュウザエモンシンデン 行衛ギョエ 源左衛門新田ゲンザエモンシンデン 小谷場コヤバ 神戸ゴウド

サ行

幸町サイワイチョウ 栄町サカエチョウ 坂下町サカシタチョウ 桜町サクラチョウ 差間サシマ サト 在家町ザイケチョウ シバ 芝下シバシモ 芝新町シバシンマチ 芝園町シバゾノチョウ 芝高木シバタカギ 芝塚原シバツカバラ 芝中田シバナカダ 芝西シバニシ 芝東町シバヒガシチョウ 芝樋ノ爪シバヒノツメ 芝富士シバフジ 芝宮根町シバミヤネチョウ 末広スエヒロ

タ行

長蔵チョウゾウ 長蔵新田チョウゾウシンデン ツジ 藤兵衛新田トウベエシンデン 戸塚トヅカ 戸塚境町トヅカサカイチョウ 戸塚鋏町トヅカハサミチョウ 戸塚東トヅカヒガシ 戸塚南トヅカミナミ

ナ行

中青木ナカアオキ 仲町ナカチョウ 並木ナミキ 並木元町ナミキモトマチ 新堀ニイホリ 新堀町ニイホリチョウ 西青木ニシアオキ 西新井宿ニシアライジュク 西川口ニシカワグチ 西立野ニシタテノ

ハ行

榛松ハエマツ 蓮沼ハスヌマ 八幡木ハチマンギ 鳩ヶ谷本町ハトガヤホンチョウ 鳩ヶ谷緑町ハトガヤミドリチョウ 原町ハラマチ 東内野ヒガシウチノ 東貝塚ヒガシカイヅカ 東川口ヒガシカワグチ 東本郷ヒガシホンゴウ 東領家ヒガシリョウケ 舟戸町フナトチョウ 本町ホンチョウ 本蓮ホンバス 本前川ホンマエカワ

マ行

前上町マエカミチョウ 前川マエカワ 前川町マエカワチョウ 前田マエタ 前野宿マエノシュク 道合ミチアイ 三ツ和ミツワ 緑町ミドリチョウ 南町ミナミチョウ 南鳩ヶ谷ミナミハトガヤ 南前川ミナミマエカワ ミネ 宮町ミヤチョウ 元郷モトゴウ

ヤ行

柳崎ヤナギサキ 柳根町ヤナネチョウ 弥平ヤヘイ

ラ行

領家リョウケ

出張料金

出張料金は無料となっております。

川口市のアンテナ工事でよくある質問

ローカル局は一つのアンテナで受信できますか

原則としてはスカイツリー用のアンテナとは別にローカル局用のアンテナを設置する必要があります。ただし、場合によっては一つのアンテナで受信できてしまう場合もあります。
ローカル局の放送塔が近い場合はアンテナをどの方向に向けてもローカル局の電波が強すぎて、スカイツリーの電波がうまく受信できなくなってしまう場合もあります。そういった場合はローカル局の電波を抑えるフィルターなどを使用することで解決できることが多いです。

川口市のテレビアンテナ工事料金(材料費+作業費総額)

地デジデザインアンテナ工事

地デジ工事

税別

37000

44000
  • 地デジデザインアンテナ 22000
  • 高性能地デジブースター 15000
  • 点検口内作業 3000
  • 梯子作業(3~6m) 2000
  • 梯子上取付 2000

地デジデザインアンテナ+BS4K8K工事

地デジ+BSフルセット工事

税別

67000

81000
  • 地デジデザインアンテナ 22000
  • BSCS4K8Kアンテナ 22000
  • 地デジ/4K8Kブースター 23000
  • 点検口内作業 3000
  • 梯子作業(3~6m) 2000
  • 梯子上取付 4000

地デジアンテナ屋根裏工事

アンテナ工事料金表 1

税別

40000

56000
  • 地デジデザインアンテナ 22000
  • 高性能地デジブースター 15000
  • 点検口内作業 3000
  • 梯子作業(3~6m) 2000
  • 屋根裏作業 3000~8000
  • 屋根裏通線作業 6000

川口市について

川口市の役所

川口市にある学校

川口市にある駅

川口市を通るバス

川口市の特徴

川口市のアンテナ工事施工事例

施工事例について

クラウンクラウンのアンテナ施工事例について

クラウンクラウンでは施工事例で以下のことを明らかにしています。

  1. 設置したアンテナのメーカーや型式
  2. 設置したブースターのメーカーや型式
  3. 使用した材料など
  4. 実際にかかった工事費用総額(※エリア別出張料金は除く)
  5. 工事のポイント
  6. 実際の工事の写真

これらを正直に公開することで、できるだけお客様に誤解のないイメージを確認していただけるように努めております。
工事料金はお客様の状況によって変化します。一般的な組み合わせというものがもちろんありますが、まれな事例として非常に低価格の工事事例や高額の工事事例もそれらの内容やどうしてこういった料金になったのかなどの説明まで行うようにしています。弊社でも工事の最低価格は10000円以下の場合がありますが、めったにない工事事例のため表立ってその料金を宣伝に使用していません。
“施工事例について” の続きを読む

川口市にてアンテナ手直し工事

他社アンテナ工事手直しビフォーアフター

埼玉県川口市の事例です。
お客様が2年半前のご新築時に他社様(以下A社)でお願いしたアンテナ工事です。
工事の結果、ご要望と大きく異なり見栄えも悪かったということで、今回弊社にやり直しのご依頼をいただきました。
「工事はこうなりました」と事後報告だったようですが、一般チャンネルは問題ないものの地デジの方向は本来と90度ずれ、取付も曲がっています。
使用している材料や工事の実力、お客様との向き合い方などで弊社との違いが多く見受けられました。
“川口市にてアンテナ手直し工事” の続きを読む

アンテナの種類

フラットタイプ

標準的なフラットタイプの地デジデザインアンテナです。
各メーカーごとにカラーバリエーションがあり、様々な外壁にマッチします。屋根裏への設置も可能です。厚みがないため屋根裏など柱の多い場所での取り回しも簡単です。

U2SWLA20カラーバリエーション
  • マスプロ電工 U2SWLA20
  • 2018年発売
  • 非光沢処理
  • 20素子相当
  • 金具部分:溶融亜鉛メッキ
  • ボルト:ステンレス
  • 本体:ASA樹脂
差し込み(アンテナ工事エリア|アンテナの種類) 2
  • DXアンテナ UAH201
  • 2017年発売
  • 非光沢処理(一部除く)
  • 20素子相当
  • 金具部分:溶融亜鉛メッキ
  • ボルト:ステンレス
  • 本体:ASA樹脂
UDF90カラーバリエーション
  • 日本アンテナ UDF90
  • 2016年発売
  • 光沢処理
  • 20素子相当
  • 金具部分:溶融亜鉛メッキ
  • ボルト:防錆処理
  • 本体:合成樹脂
差し込み(アンテナ工事エリア|アンテナの種類) 3
  • サン電子 SDA-20-1
  • 2013年発売
  • 非光沢処理(一部除く)
  • 20素子相当
  • 金具部分:溶融亜鉛メッキ
  • ボルト:SUS304
  • 本体:ASA樹脂

フラットタイプ上位機種

電波が弱い場合など使用することがありますが、20素子タイプで電波が弱い場合はアンテナの設置場所や設置高さを変えた方が多くの場合効果的です。

U2SWLA26カラーバリエーション
  • マスプロ電工 U2SWLA26
  • 2018年発売
  • 非光沢処理
  • 26素子相当
  • 金具部分:溶融亜鉛メッキ
  • ボルト:ステンレス
  • 本体:ASA樹脂
UAH261カラーバリエーション
  • DXアンテナ UAH261
  • 2017年発売
  • 非光沢処理(一部除く)
  • 26素子相当
  • 金具部分:溶融亜鉛メッキ
  • ボルト:ステンレス
  • 本体:ASA樹脂

その他デザインアンテナ

壁面ではいまいち電波の受信が悪い時など、壁面から立ち上げ取付の際にお勧めのアンテナです。小型のSDA-5-1はBSアンテナとの同時設置などの相性も良く、スペースの限定された屋根裏への設置などあらゆるシーンで活躍しているアンテナです。

差し込み(アンテナ工事エリア|アンテナの種類) 6
  • マスプロ電工 U2SWLA26
  • 2018年発売
  • 非光沢処理
  • 金具部分:溶融亜鉛メッキ
  • ボルト:ステンレス
  • 本体:ASA樹脂
差し込み(アンテナ工事エリア|アンテナの種類) 7
  • サン電子 SDA-20-1
  • 2014年発売
  • 光沢処理
  • 金具部分:溶融亜鉛メッキ
  • ボルト:SUS304
  • 本体:ASA樹脂
  • 水平・垂直偏波兼用
UAH201Vカラーバリエーション
  • DXアンテナ UAH201
  • 2017年発売
  • 非光沢処理(一部除く)
  • 20素子相当
  • 金具部分:溶融亜鉛メッキ
  • ボルト:ステンレス
  • 本体:ASA樹脂
  • 垂直偏波専用

八木式アンテナ

昔からなじみの深いアンテナです。デザインアンテナに比べ指向性が強く、軽量であることから、屋根の上の設置でよく用いられるアンテナです。アンテナをワイヤーで固定するなど、台風や大雪などの災害に強いとは言えず、見た目も目立つことから近年では敬遠されつつあるアンテナです。
性能順に並べています。これ以外にもまだまだたくさんのアンテナがありますが、一般家庭用ではこれらのラインナップで十分でしょう。
※性能の低い順番に UA14 < UA20 < UL14 < UL20 < UAX14 < UAX20
特筆すべき点としては、UA20よりもUL14の方が高利得であるという点です。ただしUL14・UL20は東京スカイツリーの電波以外の場所では使えない場合もあります。
UA14
UA20
UL14
UL20
UAX14
UAX20

ブースターの種類

各メーカーによってそれぞれ特徴があります。特殊な状況の場合は一番合ったブースターを使うべきですが、関東で一般的な工事の場合は以下のブースターのどれを使っても特に問題はありません。

BU433D1
  • BU433D1
  • 高性能地デジブースター
  • 実用入力 41~77dBμV
  • UHF利得 40~46dB
  • 定格出力 105dBμV
  • 使用温度範囲 -20~+50℃
GCU433D1S
  • GCU433D1S
  • 高性能地デジ/BSCS4K8Kブースター
  • UHF実用入力 41~77dBμV
  • UHF利得 40~46dB
  • UHF定格出力 103dBμV
  • BSCS実用入力 44~82dBμV
  • BSCS利得 24~34dB
  • BSCS定格出力 102dBμV
  • 使用温度範囲 -20~50℃
N42DU2
  • N42DU2
  • 高性能地デジブースター
  • 実用入力 40~86dBμV
  • UHF利得 27~42dB
  • 定格出力 103dBμV
  • 使用温度範囲 -10~+40℃
NSB42DSUE
  • NSB42DSUE
  • 高性能地デジ/BSCS4K8Kブースター
  • UHF実用入力 40~86dBμV
  • UHF利得 27~42dB
  • UHF定格出力 103dBμV
  • BSCS実用入力 45~88dBμV
  • BSCS利得 15~25dB(1032MHz) 25~35dB(3224MHz)
  • BSCS定格出力 93dBμV(1032MHz) 103dBμV(3224MHz)
  • 使用温度範囲 -20~50℃
UB35とUB41
  • UB35 / UB41
  • 高性能地デジブースター
  • 実用入力 41~88dBμV / 41~82dBμV
  • UHF利得 32~37dB / 38~43dB
  • 定格出力 105dBμV
  • 使用温度範囲 -10~+40℃
UBCBW35
  • UBCBW35 / UBCBW41
  • 高性能地デジ/BSCS4K8Kブースター
  • UHF実用入力 41~88dBμV / 41~82dBμV
  • UHF利得 32~37dB / 38~43dB
  • UHF定格出力 105dBμV
  • BSCS実用入力 46~86dBμV
  • BSCS利得 24~30dB(1032MHz) 32~38dB(3224MHz)
  • BSCS定格出力 96dBμV(1032MHz) 104dBμV(3224MHz)
  • 使用温度範囲 -20~50℃

川口市の工事店

トップへ戻る