お電話によるお問い合わせは0800-080-9696(無料通話)まで

検索
Close this search box.
スターリンクケーブルの特徴・性能が知りたい

スターリンクケーブルの特徴・性能が知りたい

スターリンクケーブルのスペック(耐熱温度・耐候性・種類・構成・太さ)などを知りたい

スターリンクケーブルにはケーブルの性能をあらわす刻印があります。
標準モデルとビジネスモデル(ハイパフォーマンスモデル)では異なるケーブルが使われています。

第二世代標準モデル

初期型

E515747-VN C(UL)US CMX OUTDOOR-CMR 75℃ FTP 4PR 26AWG

改訂型

E142890-VN C(UL)US CMX Outdoor CMR 75℃ FTP 4PR 26AWG ETL VERIFIED TO TIA-568-C 2 CAT 5E PATCH CABLE -LF-
※2024年出荷キットの一部で柔らかくなったケーブルが確認されました。

ハイパフォーマンスモデル

E204149 c** CMX OUTDOOR-CMR 105℃ 4PR 22AWG FIT HON TENG CSA LL110948 FT1
*部分は判読できず

これらの刻印から読み取れる情報

この文字列は製品の仕様に関する重要な情報を提供しています。
この情報からわかることは以下の通りです。
※スペースXの公式発表は特にありませんのでケーブルの表記から独自に読み取った情報です。
※公式サポートはケーブルの生産国や外装について非公表と回答しています。

  1. 生産国

  2. VNからベトナムで生産されたケーブルだと判明しました(善意の情報提供をいただきました)。

  3. 安全基準

  4. アメリカとカナダの安全基準(Underwriters Laboratories)に適合しています。

  5. 耐候性

  6. スターリンクケーブルは耐候性があり屋外で使用することができます。

  7. 耐火性能

  8. 最低の耐火性能を満たしています(※耐火性能がないのではない)。

  9. ケーブルの外装(ジャケット、またはシース)

  10. 屋外PVC ULタイプCMR認証済みと回答をいただきました。PVCまたはPE、他にはL-LDPE(Linear Low Density Polyethylene)の可能性があります。

  11. 強度

  12. 建物の階をまたいで配線できる強度があります。

  13. ケーブルの種類

  14. スターリンクケーブルは4組のツイストペアからなるFTP(Foiled Twisted Pair)ケーブルです。

  15. 耐熱性能

  16. スターリンクケーブルの耐熱温度は75℃です。

  17. 銅線の太さ

  18. ケーブルの中身の銅線は約0.4mmです(26AWG)

  19. ケーブルのカテゴリー

  20. ケーブル上の表記ではわかりませんが、公式の仕様書ではCAT5eとなっています。
    新しいケーブルではCAT 5Eの刻印が追加されました。

  21. ケーブルに流れる電圧

  22. 丸型のアンテナ(第一世代)の場合は最大56V、現在の標準アンテナ(第二世代・四角いアンテナ)は最大48Vの直流電気が流れます。
    ※そのためケーブルの固定は電気工事士が行う必要があります。(仕事として行う場合は電気工事業も必要)

新しいケーブルの変化

  1. 認証機関とケーブル準拠

  2. 新しいケーブルはETLであらわされる第三者認定機関によるテストが行われており、パッチケーブルのコンポーネント試験が準拠していることをあらわしています。
    (ETL VERIFIED TO TIA-568-C 2)

  3. 鉛フリー

  4. 最後に刻印された-LF-は鉛が含まれていないこと(Lead-Free)をあらわしています。

  5. 使用感

  6. E515747タイプのケーブルは表面がつるっとしていて、収納時の折り癖がつきやすいケーブルでした。それに比べてE142890タイプのケーブルは全体的に柔らかくなり、表面はさらさらとした手触りに変わりました。自宅などにスターリンクを設置した場合にケーブルが室内で余ることが多いと思いますが、前者は癖の通りにまとめやすくなっているのに対し、後者は円形にまとめやすくなったと言えます。

規格についての備考

新しいケーブルに刻印された「TIA-568-C 2」について

2024年新型スターリンクケーブルの刻印
ANSI/TIA-568-C.2はTelecommunications Industry Association (TIA) によって策定された、主にオフィスや企業環境で使用されるバランス対向型ツイストペアケーブルおよびコンポーネントの標準です。

FAQカテゴリー

スターリンクケーブルにはケーブルの性能をあらわす刻印があります。
E515747-VN C(UL)US CMX OUTDOOR-CMR 75°C FTP 4PR 26AWG
この文字列は製品の仕様に関する重要な情報を提供しています。
この情報からわかることは以下の通りです。

生産国・安全基準・耐候性・耐火性能・ケーブルの外装(ジャケット、またはシース)・強度・ケーブルの種類・耐熱性能・銅線の太さ・ケーブルのカテゴリー・ケーブルに流れる電圧。
詳しくはFAQで確認してください。

スターリンクはどこに設置できますか?設置場所が知りたいです

スターリンクを使う場合のアンテナとルーターの設置場所を教えてください

スターリンクのアンテナは屋外へ設置します。日本の場合は主に北方面の空が開けている場所に設置します。
そのうえでアンテナを設置する場所としては以下の5つのパターンが考えられます。

  1. 地面
  2. 建物の屋根や屋上
  3. 建物の外壁
  4. バルコニーのフェンス・手すり
  5. 自立柱(ポール)

※例外として車や船舶への取り付けなどもあります。
上記の5か所が主なアンテナの設置場所ですが、条件によりそれぞれでなお細かく場所が分かれます。

スターリンクのルーターは屋内(屋外以外)へ設置します。屋外にルーターを置いて使用すると日本の場合は5GHz帯の電波利用になり電波法に抵触します。
※2023年12月のアプリアップデートにより屋外モードが追加されました。ただしこれだけではまだ足りず、屋外モードにしたうえで個別にサポートに連絡し遠隔で5GHzの電波を止めてもらうことで屋外使用が可能になります。
屋外ではない場所としては車の中なども含まれるため、必ずしも建造物の中でなくてはいけないわけではありません。ただしスターリンクのアンテナとルーターは専用のスターリンクケーブルで直接接続するため、屋外から屋内への配線に気をつけなくてはいけません。
なお初期型(第一世代)の丸いアンテナキットの場合はスターリンクケーブルが約30m、第2世代の四角いアンテナキットの場合は付属するスターリンクケーブルが約23m、現行キットは約15mになっています。ただし第2世代のキットはケーブルが独立しており(初期型はアンテナ本体から取り外すことができない)別売りのスターリンクケーブルとしては約45mタイプも用意されています。
第三世代のアンテナキットはRJ45のLANケーブルに変わりましたが、PoEが57V、3.42Aと高くなっていることから、純正以外のケーブルを使うことは危険ですね。

FAQカテゴリー

このFAQコンテンツは、スターリンクを利用する際のアンテナとルーターの設置場所についての情報を提供しています。アンテナの設置場所には、地面、建物の屋根や屋上、建物の外壁やバルコニーのフェンス・手すり、自立柱(ポール)があります。ルーターは屋内に設置する必要があります。クラウンクラウンでは、スターリンク取り付け工事を行っており、工事料金表も公開しています。

お支払い方法とタイミングについてのご案内

支払い方法や支払いのタイミングを知りたい

工事等のサービスについては、原則当日その場でお支払いをお願いしています。
お支払い方法については2023年4月現在

  1. 現金
  2. クレジットカード
  3. PayPay
  4. 楽天Pay

がご利用可能です。

その他請求書払いも受け付けています。
請求書払いの場合は、請求書発行手数料といたしまして工事価格・出張費等の合計金額(※キャンペーンの割引控除前の金額)の5%を頂戴しております。
請求書払いでは以下のお支払い方法からお選びいただけます。

  1. コンビニ払い(現金)
  2. クレジットカード
  3. 銀行振込

お支払いは工事完了日からおおむね1週間以内でお願いしております。
法人等で2回目以降のお取引の場合、翌月末日までのお支払いをお願いしております。

FAQカテゴリー

子供がテレビを壊してしまった!お得に修理する方法とは?

テレビが倒れて壊れてしまった場合、最初に確認すべきことは?

家庭内での予期せぬ事故によりテレビや他の家財が破損した場合、火災保険が適用されることがあります。契約内容によっては、以下のような状況でも保険金が支払われることがあります。

  1. 掃除中に壁に物をぶつけてしまい、壁が損傷した場合
  2. 室内で転んで床、壁、ドアに傷がついた場合
  3. お子様がテレビにおもちゃを投げつけ、テレビが壊れた場合

予期せぬ家庭内の事故により、急な出費が発生した場合、まずは火災保険や住宅保険の内容を確認してみましょう。

FAQカテゴリー

スターリンクの契約方法は?

スターリンクの契約はどうすればいいですか?

スターリンクの契約方法は以下の通りです。

  1. 公式ウェブサイトで注文:スターリンクの公式ウェブサイトで、アンテナとサブスクリプションを注文することができます。注文後、スターリンクはアンテナの出荷と設置の準備を始め、利用可能な場合はサブスクリプションを開始します。
  2. スターリンクアプリを使用して注文:スターリンクのアプリを使用して、アンテナとサブスクリプションを注文することもできます。アプリをダウンロードし、アカウントを作成すると、注文が可能になります。

以上が、スターリンクの契約方法です。注文やサブスクリプションに関する詳細については、公式ウェブサイトまたはカスタマーサポートにお問い合わせください。

FAQカテゴリー

スターリンクの契約方法は以下の通りです。

  1. 公式ウェブサイトで注文:スターリンクの公式ウェブサイトで、アンテナとサブスクリプションを注文することができます。注文後、スターリンクはアンテナの出荷と設置の準備を始め、利用可能な場合はサブスクリプションを開始します。
  2. スターリンクアプリを使用して注文:スターリンクのアプリを使用して、アンテナとサブスクリプションを注文することもできます。アプリをダウンロードし、アカウントを作成すると、注文が可能になります。

以上が、スターリンクの契約方法です。注文やサブスクリプションに関する詳細については、公式ウェブサイトまたはカスタマーサポートにお問い合わせください。

スターリンクの料金は?

スターリンクのアンテナ料金と月額費用が知りたい

Starlinkは初期費用と月額費用がかかります。

初期費用はアンテナキット代と必要に応じて設置工事代がかかります。
アンテナキットはプランによって構成と金額が異なります。

各プランごとの金額

  1. レジデンシャルプラン(自宅など決まった場所で使う場合)
    ハードウェア:55000円(2023年9月12日改定)
    送料:2,850円
    月額費用:6,600円
  2. ビジネスプラン(業務用途として使う場合)
    ハードウェア:
    標準:96,000円
    フラットハイパフォーマンス:365,000円
    送料:10,545円
    月額費用:
    40GB優先:16,600円
    1TB優先:28,000円
    2TB優先:56,000円
    6TB優先:168,000円
  3. Roamプラン(旧RVプラン・いろいろな場所で使う場合)
    ハードウェア:
    標準:55,000円
    フラットハイパフォーマンス:365,000円
    送料:2,850円
    月額費用:※停止月は0円
    モバイル(国内):9,900円
    モバイル(グローバル):25,900円
    モバイル優先50GB:33,408円
  4. モバイルプラン(車などに取り付けて移動しながら使う場合)
    Roamプランに統合されました。
  5. マリタイムプラン(船上など海上で使う場合)
    ハードウェア:365,000円
    送料:23,200円
    月額費用:※停止月は0円
    モバイル優先(個人)
    モバイル優先(ビジネス)50GB:33,408円
    モバイル優先(ビジネス)1TB:133,632円
    モバイル優先(ビジネス)5TB:668,160円
  6. アビエーションプラン(飛行機で使う場合)
    ハードウェア:不明
    送料:不明
    月額費用:不明
FAQカテゴリー

プランによって初期費用(アンテナキット代)と月額費用が異なります。
また自宅で使用する場合などで工事を依頼する場合は別途工事費用がかかります。特にStarlinkアンテナを高所に取り付ける作業と、壁に穴をあけてStarlinkケーブルを引き込む作業が素人では難しいでしょう。

スターリンクのメリットとデメリットを知りたい

スターリンクのメリットとデメリットってなに?

【メリット】

  1. 導入までのスピード:スターリンクは契約すると数日~2週間程度でアンテナキットが送られてきます。届いたアンテナキットをつなげるとすぐにインターネットに接続することができます。
  2. 簡単な設置:空が開けている場所であれば、付属の自立スタンドにせっちするだけですぐにインターネットに接続できます。
  3. どこでも利用可能:空が開けた場所に設置すれば、奥まった路地裏でも田んぼの真ん中でも利用できます。
  4. 持ち運びが可能:RVプランならアンテナキットを持ち出して日本全国で利用することができます。キャンプや登山でも使用できます。
  5. 利用しなければ月額固定費0円:Roam(旧RV)プランはアプリから簡単に利用の開始と停止ができます。全く利用しなかった月は月額料金がかかりません。
  6. 30日間の使用期間:30日以内なら返品とキャンセルができます。
  7. 充実したアプリ:スターリンク専用アプリからさまざまな設定やテストができます。例えば通信方向の空が開けているかの可視性テスト、ルーターと通信できるWi-Fiエリアテスト、その他デバッグデータの確認や融雪機能のオンオフ、電気代の節約のため利用停止タイマーなどがあります。
  8. 高速なインターネット:スターリンクは200Mbps程度の速度で通信することができます。
  9. 災害に強い:災害で通信インフラが閉ざされている場合でもアンテナと衛星間の通信ができればインターネットに接続できます。

【デメリット】

  1. 初期費用がかかる:スターリンクのアンテナキットは73000円です。※現在期間限定の半額キャンペーンにより36500円で契約できます。
  2. 固定設置は工夫が必要:自宅で使用する場合にアンテナを高い位置に固定したり、壁に穴をあけてケーブルを屋内に引き込むには専門の知識と材料や工具が必要になります。
  3. 工事には国家資格が必要:スターリンクを接続することに特別な資格は不要ですが、ケーブルを固定するには電気工事士の資格が必要になります。
  4. 天候の影響を受ける:アンテナと衛星で通信を行うため、悪天候は通信速度に影響する可能性があります。
  5. のぼりの速度が遅い:スターリンクは下り速度が200Mbps程度(実測)ですが、上り速度は10~30Mbps程度です。ビデオ会議などには問題ありませんが、高画質生配信などを行う人には向かないかもしれません。
  6. 現時点で一部の国内サービスに接続できない:スターリンクの通信は一部の国内サービスにアクセスできないことが報告されています。
FAQカテゴリー

スターリンクは迅速な導入、簡単な設置、どこでも利用可能、持ち運び可能、月額固定費0円(利用しなければ)、30日間の返品・キャンセル可能、充実したアプリ、高速インターネット、災害時の強さを提供します。一方で、初期費用、固定設置の工夫、工事に必要な資格、天候の影響、上り速度の遅さ、一部の国内サービスへの接続不可がデメリットとなります。

スターリンク(STARLINK)はどこで利用可能ですか?

スターリンク(STARLINK)はどこで利用可能ですか?

スターリンク(STARLINK)はどこで利用可能ですか?

スターリンクは地球の低軌道に飛んでいる数千の衛星を使ったサービスで、通信可能エリアはほぼ全世界に及んでいます。
しかしスターリンクのサービスは各国ごとの規制によって、使える場合と使えない場合があります。
2022年10月に、アジアでは日本が最初にサービス提供開始になりました。現在では全世界35か国以上の地域で利用可能です。
スターリンク提供地域
日本国内では沖縄などごく一部の地域を除きほぼ全国でサービスが利用できます。

FAQカテゴリー

スターリンクは地球の低軌道に飛んでいる数千の衛星を使ったサービスで、通信可能エリアはほぼ全世界に及んでいます。
しかしスターリンクのサービスは各国ごとの規制によって、使える場合と使えない場合があります。
2022年10月に、アジアでは日本が最初にサービス提供開始になりました。現在では全世界35か国以上の地域で利用可能です。
日本国内では沖縄などごく一部の地域を除きほぼ全国でサービスが利用できます。

スターリンク(STARLINK)ってなに?

スターリンクって何ですか?

Starlinkとは、SpaceX社が開発した衛星を利用したブロードバンドインターネットサービスのことを指します。以下では、その詳細について説明します。

概要

Starlinkは、SpaceX社によって開発された衛星ベースのブロードバンドインターネットサービスです。地球の低軌道に配置された多数の衛星を活用し、世界中のユーザーに対して高速で低遅延のインターネット接続を提供します。

目的

Starlinkの主な目的は、従来のインターネット接続が不十分または利用できない地域に対して高速なインターネット接続を提供することです。これにより、都市部だけでなく、農村地域や遠隔地に住む人々も高品質なインターネットサービスを享受することが可能になります。

技術

Starlinkは、地球の低軌道に数千の小型衛星を配置することで、地球上のどの場所からでも高速で安定したインターネット接続を実現します。これらの衛星は地球を覆うように配置されており、地上のユーザーは衛星と直接通信することができます。

利点

Starlinkは、従来の衛星インターネットと比較して遅延が少なく、帯域幅が広いという利点を持っています。これは、Starlinkの衛星が地球の低軌道に配置されているため、データの伝送時間が大幅に短縮されるからです。

設置

Starlinkの設置は非常に簡単で、ユーザー自身で行うことが可能です。Starlinkキットには、衛星アンテナ(通称”Dishy”)、三脚スタンド、Wi-Fiルーター、そして必要なケーブルが含まれています。これらを使用して、自宅やオフィスで簡単に設置することができます。ただし見た目にも綺麗で丈夫な設置や、ケーブルの取り回し、引込などはプロに任せたほうが高品質な結果が得られるでしょう。

利用料金

Starlinkの利用料金は、初期費用と月額費用から成り立っています。初期費用はStarlinkキットの購入費用であり、月額費用はインターネットサービスの利用料金です

FAQカテゴリー

Starlinkとは、SpaceX社が開発した衛星を利用したブロードバンドインターネットサービスのことを指します。こちらのFAQでは概要、目的、技術、利点、設置について詳細に解説しています。

問い合わせ方法

問い合わせはどのようにできますか?
お電話の場合は通話料無料のフリーコール0800-080-9696
もしくは24時間問い合わせ可能な【メールフォーム】(クリックで移動)をご利用ください。
トップへ戻る