4K放送を見るのに今のBSアンテナは交換が必要か

今後4Kチューナー内蔵のテレビに買い換えます。既にBSアンテナはありますが交換しないとダメですか?

以前のBSアンテナでも4K放送の一部の受信はできます。
BS左旋(左遷円偏波)、CS左旋のチャンネルを視聴される場合はBSアンテナやブースターの交換が必要です。
分配器や壁端子、分波器などは交換しなくても大丈夫なことが多いですが、電波漏洩の観点から直付けタイプは交換した方がいいかもしれません。
アンテナケーブルは今までBSをご覧になっている場合はそれほど深刻に考えなくてもいいかもしれません。

FAQカテゴリー

現在のBSアンテナは、BSと110度CSの二つの衛星の電波を受信しています。
更に、それらの衛星は従来の右旋円偏波に加えて左遷円偏波による4K8K放送を開始しています。
もともと4K放送を見るには新しい左遷円偏波を受信する必要があったのですが、4K普及のために右旋チャンネルの整理を行うことで4K放送用の電波帯域を確保し、従来のBS受信設備でもテレビさえそろえれば4K放送が視聴できるように変更されました。

従来のBSアンテナやBSブースターでも受信できる放送は以下のようになっています。

4K放送を見るのに今のBSアンテナは交換が必要か
トップへ戻る
//サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述