蕨市でポラスの新築にユニコーンアンテナ設置

蕨市でポラスの新築物件にユニコーン地デジアンテナの設置

今回は蕨市の地デジアンテナ工事事例です。
ポラスの物件だったため屋根裏設置も検討したのですが、地域的に電波品質があまり良くなく、屋根よりも高い位置への設置が必須でした。
小型アンテナ(SDA-5-1)とユニコーン(U2CN)を比べて、ユニコーンのブラックブロンズ(こげ茶)色での取り付けとなりました。
ユニコーンのブラックブロンズは個人的とてもいいデザインのアンテナだと思っておりお勧めです。
以下アンテナ工事の内容や受信電波状況詳細、実際にかかった工事費用について解説します。

ハウスメーカー様等の敬称は記事中では省略させていただいております。

アンテナ工事概要

蕨市は全国の市町村で人口密度が1位(2020年10月現在)の都市で、マンションも多く、3階建ての戸建ても多く建っています。
そのためアンテナの設置場所はおのずと高い位置になりがちで、壁面設置ではうまく受信できない事例も近隣の市町村より割合が高い気がします。
今回はポラスの物件だったため、屋根裏へのアンテナ設置を試みたのですが、屋根の傾斜が緩く金属屋根だったこともあり、屋根裏ではうまく電波が受信できませんでした。

高さのない屋根裏
屋根裏には高さがなく、小型のアンテナは設置できるスペースがあったものの、作業ができる範囲も狭くその中では電波が受信できる場所がありませんでした。

バルコニーの中にアンテナ配線がなく(ポラスの場合、バルコニー近くも含めて2か所に引き込み線が出ていることが多い)、バルコニーと離れた一カ所のみにアンテナの引き込み線があったため、アンテナは引き込み線の近くに設置することにしました。
※バルコニー内の電波も良くなかったため。
結局壁面の高さでは安定した電波が受信できなかったため、屋根を超える高さで受信することにしました。
当初は600mm程度のマストを想定していましたが、その高さでは品質が悪かったため、最終的に少し下げた位置で設置しています。

テレビアンテナ工事の手順

  1. カウンセリングと電波の確認

    受付時に聞いていたお客様のご希望を再確認し、設置希望位置での電波調査をします。
    今回は屋根裏、バルコニー、屋根を少し超えた壁面で電波を測定し、壁面への設置となっています。

  2. その他の確認と最終見積提示

    分配器の場所とブースター用電源の有無、配線の状況などを確認し、最終的な工事金額を提示します。
    ポラスの場合はマルチメディアボックス内に分配器があり、ボックスのすぐ隣あたりに電源が用意されています。

  3. テレビアンテナおよびブースターの設置

    今回は地デジアンテナをユニコーンアンテナ(U2CN)のブラックブロンズ色をお選びいただきました。アンテナの固定のためのサイドベースやアンテナ線の固定のためのサドルなどはステンレスのビスを使用し、変成シリコーンコーキングによる防水処理をしています。
    ブースターは分配数と受信電波の強さのバランスを見てボリュームを調整します。電波強度自体は悪くなかったので、ブースターもやや弱めの設定となっています。

  4. ユニコーンアンテナ(U2CN)設置

  5. 屋内のアンテナ端子で電波確認

    各部屋のアンテナ端子で電波が問題ないことを確認します。

  6. 片付け・確認・ご精算

    施工場所の後片付けと清掃を行い、工事個所を確認していただきます。(目視や写真による確認)
    ご不明点などがないか確認し、ご精算を行い終了です。

  7. ※工事の手順、内容は現場ごとに異なります。

電波測定結果

後日編集予定です。

今回の工事料金

合計料金

今回の合計料金は44000円(税込48400円)となりました。

内訳

地デジデザインアンテナ設置
25000円(税込27500円)※ユニコーンのため通常より3000円増
地デジブースター設置
15000円(税込16500円)
梯子作業
2000円(税込2200円)
梯子上からのアンテナ設置
2000円(税込2200円)

※エリア別出張費・有料駐車場料金・任意保険料金・キャンペーン割引などがあった場合は省略しています。
※その他調整費用や決済手数料など根拠のない料金はかかっておりません。

今回利用した部材

地デジデザインアンテナ
U2CNマスプロ電工
地デジブースター
EP2UBマスプロ電工
サイドベース
MW20ZDXアンテナ
アンテナケーブル
S5CFBT(3重シールド同軸ケーブル)

弊社で取り付けた機器の説明書は工事明細、保証書、保証規定とともにお渡ししております。

施工時間

現地調査・カウンセリング:45分
工事:1時間
後片付け・精算:30分

今回の工事のポイント

電波障害地域とまでは言わないものの、低い位置では電波品質が悪いエリアでした。
3m道路を挟んだ受信方向目の前には3階建ての建物が並んでおり、一般的には屋根上にアンテナを立てる状況かもしれません。
ただし、片流れ屋根のため屋根上設置はできず、幸い壁面立ち上げで電波を受信することができました。

電波受信と見栄えを考え、今回は追加料金をいただきユニコーンアンテナの設置となっています。

蕨市のユニコーンアンテナ
アンテナ配線は正面ではなく側面に固定しています(写真左が建物正面)

お問い合わせ・共有

工事のご依頼やお問い合わせはお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

蕨市でポラスの新築にユニコーンアンテナ設置
トップへ戻る
//サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述