コロナに負けるな、地デジBS工事コロナゼロキャンペーン

コロナゼロキャンペーンバナー

新型コロナウイルスで自粛ムードの世の中ですが、クラウンクラウンではコロナに負けないよう応援キャンペーンを実施いたします。
自宅での自粛が望まれる中、地デジだけではなくBS、CS、また4K放送なども受信できる環境にしませんか。

地デジ+BS+ブースター工事(通常価格72000円前後)を56700円(コロナゼロ)で提供いたします。
クラウンクラウンではまれにキャンペーンを行ってきましたが、ここまでの値引きキャンペーンは初めてとなります。
もちろん工事の品質や使用する材料などは従来のプランと同一です。

2020年4月中のご予約であれば、工事の日程が5月であってもキャンペーンを適用いたします。
※コロナウイルスの終息状況等によっては延期する可能性があります。
5月いっぱいのご予約(申し込み)まで期間延長いたしました。

キャンペーン適用条件は以下のようになります。

  1. twitterでクラウンクラウン公式アカウント(@9696cojp)をフォロー
  2. 以下のツイートをリツイートもしくはこのページをツイート
    キャンペーン登録用ツイートボタン【こちらをクリック】
    リツイートするなら下のツイートをリツイート

  3. お問い合わせフォームからご連絡いただき、備考欄にツイッターアカウントをご入力

なお、簡易的な追加工事を含め76000円までの工事料金は全て一律56700円で提供いたします。

適用外の工事:

  1. 3階建ての家屋の場合
  2. 屋根の上に設置する場合
  3. 対応エリア外の場合

キャンペーン値引きに含まれないもの

  1. 遠方エリア出張料金
  2. 点検安心保険料金(オプション)
  3. 有料駐車場料金(必要時)
  4. 工事料金が76000円を超える部分※弊社実績では95%以上の工事でこの金額以内で収まります。

適用外の事例:
以下の場合はリツイートいただいてもキャンペーンの対象となりません。

  1. フォロワーが20人以下の公開アカウント
  2. フォロワーが100人以下の非公開アカウント
  3. 公序良俗に反するアカウント
  4. 弊社公式アカウントをフォローしていただいていない場合
  5. 弊社でキャンペーン適用が不適当だと判断した場合
  6. 他のキャンペーンを既にご利用いただいている場合

クラウンクラウンでは現在訪問時にはマスク着用、手指の消毒、使い捨てスリッパ持参で応対させていただいております。
各ご家庭ごとに別のマスク、新品の使い捨てスリッパに交換しておりますのでご安心ください。

お問い合わせはツイッターでも受け付けております。
お気軽にご相談ください。

またお問い合わせの案内はこちらです。
クラウンクラウンお問い合わせ

投稿者プロフィール

7e024161070bf29409aa679bcf4ed010?s=100&d=mm&r=g | コロナに負けるな、地デジBS工事コロナゼロキャンペーン | テレビアンテナ工事専門会社のクラウンクラウン
松本 昭彦代表取締役
幼少期より父の仕事の手伝いとして家電配送や家電工事の手伝いしていたことから、設備工事業界に興味を持つ。
学生時代は週末や長期休暇中によくアルバイトとして現場の手伝いを行い経験を積む。
20代前半からリーダーとして現場をこなしつつ、社内システムの構築など会社のIT化を行う。
20代後半から30代前半まで、父の会社のクレーム処理責任者として数多くのクレーム処理や工事の手直しを行う。自社下請け業者のみならず、競合会社のクレーム処理も多く手掛けることにより、設備工事業界改善のヒントを得る。数多くの種類の工事を監督することなどから同時に多くの資格を取得する。
2011年 36歳で株式会社クラウンクラウンを立ち上げ、丁寧な工事で顧客満足度の高いサービスに挑戦する。
39歳の時に社会人大学院にて新規事業について学ぶ。
2021年末、クラウンクラウンが10周年を迎えるとともに設備工事業界とそれに関連する技術者、顧客をより幸せにするためのプロジェクト「おうちのこうじ.com」開始予定。

東京電機大学理工学部情報科学科(中退)
事業構想大学院大学 事業構想士修士課程

主な資格
【国家資格】
1級電気工事施工管理技士
2級管工事施工管理技士
2級電気通信工事施工管理技士補
第一種電気工事士
工事担任者(2級デジタル)
給水装置工事主任技術者
運行管理者

【その他】
第2級CATV技術者
1級あと施工アンカー施工士
インテリアコーディネーター
キッチンスペシャリスト
一級リビングスタイリスト
二級福祉住環境コーディネーター
照明士
コロナに負けるな、地デジBS工事コロナゼロキャンペーン
トップへ戻る
//サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述