スターリンク(Starlink)アンテナの設置集計データ公開・平均工事価格は約5万円。

スターリンクのアンテナを9が設置した工事価格や設置場所などの集計で^他を公開

ハリネズミのマークでおなじみのクラウンクラウンは、約1か月の間にスターリンクのアンテナ設置を23件ご相談いただいており、そのうちの9件は既に施工済みです。バルコニー、お庭、さまざまな場所で試した場合と当社で工事を行った結果では通信に大きな差が出ることがわかりました。また日本製品では少ない3ピンコンセントプラグへの対処についても悩みを伺っています。他にスターリンク導入のきっかけもさまざまでしたので、問い合わせをいただいている23件と、すでに工事済みの9件についてまとめました。

目次

スターリンク(STARLINK)について

スターリンクはスペースX(2002年設立、CEO:イーロン・マスク)が運用している衛星コンステレーションを使ったインターネットサービスです。2022年10月に日本でもサービスが開始され、多くの個人や法人が申し込み、SNSでも話題になっています。ですが低軌道衛星コンステレーションの特徴として、広く空が見渡せる場所にアンテナを設置しないと十分な通信を確保できません。
30日間は無料で返品、解約ができることからアーリーアダプター層が導入し、それらのリポートも各種SNSで取り上げられています。
多くの個人ユーザーが自宅のバルコニーや庭で通信に成功しているものの、十分な速度が得られなかったりケーブルを宅内に引き込むことに苦労している様子がうかがえます。
スターリンクは多くの低軌道小型衛星を使って通信を行いますが、スターリンクのアンテナが十分に周囲の空に対して開けていないと満足の行く通信速度は得られません。
DIYで設置を試みる方や、一部のアンテナ工事の得意な工事会社の施工事例も目に付くようになりましたが、残念ながら多くの事例で違法工事が見受けられます。

クラウンクラウンがスターリンクの工事の受付を開始した理由

クラウンクラウンは元来設備工事業界の健全なる発展に寄与すべく設立した会社です。現状を鑑みて業界の健全化と事故防止の観点より、クラウンクラウンもスターリンクの工事の受付を開始しました。
またクラウンクラウン設立の前から、代表が長年にわたる設備工事のクレーム処理責任者を務めてきた実績とクラウンクラウンがアンテナ工事に特化してまもなく13期となるまでに培ったノウハウはスターリンクの設置工事に行かせると感じました。
以前より関心があったこともありますが、先行してサービスを開始していた海外の設置事例も数多くインターネット上で確認でき、それらを独自に読み解き、しっかりとした料金体系を定めたうえで、「明朗会計」のモットーに恥じぬ取り付けサービスを提供することになりました。
多くの工事会社が料金非公開で工事を行う中、当社は従来通り料金表の公開と工事明細付きの施工事例の公開を行っています。

プレスリリースの目的

スターリンクの設置工事は電気工事であるにもかかわらず、電気工事業の登録のない会社が工事の受付を行っており、知識と技術不足のまま工事が行われています。一般消費者が違法の認識がないのは当然ですが、工事会社が無責任にも関連法規の確認をしないまま目先の利益を優先して工事を受け付けていることには強い憤りを感じています。 また多くの工事会社が工事の品質や仕様、実際の工事金額を公開していません。消費者は相場がわからず、不安感からDIYによる違法工事(一部の工事は電気工事士の資格が必要)や不適切な工事を行ってしまうことがあります。また新しいサービスには相場からかけ離れた高額請求を行う業者が出てきますが、そういった被害を減らすためにも工事の内容や工事金額の集計データを公開します。
※こちらのプレスリリース発表時点ではサンプル数がまだ少数です。そのため今後も不定期に集計データの公開を予定しています。

スターリンクの取付工事における特徴

スターリンクの取付工事には大きく分けて4つの工程があります。

1.スターリンクアンテナの設置場所、および配線ルートの選定

スターリンクの配線経路を確認

2.配線引き込み用の穴あけ

3.スターリンクアンテナの設置

スターリンクアンテナの設置

2.スターリンクケーブルの固定と仕上

スターリンクの配線仕上

軽視されがちなカウンセリング

スターリンクのアンテナの設置場所や配線の固定はテレビアンテナの工事と似通った部分がありますが、ノウハウや考え方は異なります。工事会社が一方的に最適な位置を決めることはできず、ユーザーの生活や使用環境に照らした十分な検討が必要だと考えています。
クラウンクラウンではメールや電話による事前カウンセリングにも力を入れていますが、現地で実際指差し確認等をしながら行う検討やカウンセリングはとても重要だと考えています。

集計したデータ

集計期間:2023年1月13日~2月6日に工事が完了したもの、またその期間に問い合わせをいただいたもの。

スターリンク工事集計データ
スターリンク工事の集計データ(2023年2月6日まで)

問い合わせ・工事のエリア

東京都内からの問い合わせや工事が多くありましたが、そのほかの地域では「災害後、光ケーブルの復旧が未定なのでスターリンクを導入したい」という問い合わせや工事もありました。現時点で被災していない地位でも災害時のインフラ確保としての導入と言った動機も多く見受けられました。

スターリンクを設置した建物

すべてが戸建て住宅と言うわけではなく、マンションや施設、会社などと言った事例もありました。
マンションについては最上階ではないなどの理由で工事を断念した事例もありましたが、依頼者がオーナーの場合や管理組合の許諾を得て工事を行った事例がありました。

アンテナの取付け場所

スターリンクのアンテナは主に壁面に取り付けますが、軒の深さや構造によっては壁面では屋根より高い位置にアンテナを出せない事例もあります。そういった場合に破風などに取り付けることもありますが、一般家庭の屋根の上にワイヤーで固定する方法は当社では非推奨としています。スターリンクから屋根に直接取り付ける金具が販売されていますが、これも日本の家屋の屋根に設置するには屋根工事業者以外では雨漏りのリスクが高く、工事の選択肢としてはハードルが高いと思われます。
壁面への取り付け用金具もスターリンクから出ていますが、高さを出すことができないので、取り付け条件が整っていなければ十分な通信速度が出ないと考えられます。

スターリンクケーブルの引き込み場所

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。

配線穴を開口した場所ではなく、配線経路と言う意味で集計しています。半数が壁から引き込んでいます(まっすぐの穴とは限りません)が、ルーターの置き場所が外壁の近くでなければ屋根裏を経由して引き込むことなどもあります。
グラフにはありませんが、ほとんどが2階の壁面に引き込んでいます。

スターリンク工事料金データ
スターリンク(STARLINK)の工事価格

工事価格

工事価格は以下のようになっています。

  • 平均値:49,500円(税込54,450円)
  • 最高値:62,000円(税込68,200円)
  • 最安値:40,000円(税込44,000円)
  • 中央値:49,000円(税込53,900円)
  • ※エリア別出張費を除く
    ※コンセント追加などアンテナ設置とは別のオプション工事費を除く
    ※各種キャンペーン割引前の価格なので、実際の請求額は上記金額の8~9割程度の場合があります。

スターリンクの設置工事が消費者や地域にもたらすメリット

  1. スターリンクをしっかりと固定して利用することにより、台風などの悪天候でもアンテナが近隣住民に対して被害を出さない
  2. 適切な通線工事を行うことで防水、防虫、断熱を確保することができる
  3. インフラが整っていない、または被害を受けた地域でも高速なインターネットを利用し情報の取得やメディアの視聴ができる
  4. 万が一地域一帯のインターネットインフラが被害を受けた場合でも電力さえあれば利用できる
ウクライナのような戦時下や、大規模な自然災害の時にも役に立つことがわかっています。最近ではEVやHVなどの車から電力を供給したり、ポータブル発電機などによる電力供給もできます。万が一のバックアップとして使う場合はすぐに動かせる状態にしておくことが重要かもしれませんが、据え置きで利用する場合は、安全に使い続けられるように専門の工事会社に工事を依頼することをお勧めします。

クラウンクラウンの今後の計画

問い合わせをいただいているうち、既に4件ほどは具体的な工事の日程が決まっています。またこのプレスリリースを書いている最中にも問い合わせをいただいています。お客様と工事後も情報の共有を行い、アフターサポートにも力を入れていくとともに、2023年中にはスターリンクの工事実績200件を目標にしています。
テレビアンテナの場合は電波が良好に受信できるかどうかは現地で実測してみないと判断ができないため、遠方の客様は地元の工事店を探していただくことを推奨しておりました。スターリンクについては取付さえできれば通信できない可能性は低く、適法で適切な工事をできる工事業者が少ないため、通常よりも広いエリアからの依頼に対応することとしています。
また適法・適正価格で工事を行っていてさらに工事の品質を高めたいという会社に対しては積極的にノウハウの提供も行っております。

今後も工事料金の明細や工事の注意事項などを解説した施工事例を積極的に公開し、業界の健全化とさらなるレベルアップに寄与したいと思っています。

追記

9月15日現在で施工実績が60件超、9月中には70件を超える予定ですが、当初よりご依頼の勢いは緩やかになったと思います。今年中に200件の到達は難しいかもしれませんが、これからも多くのユーザーに満足してもらえる工事を目指しています。
えんっぽうからの依頼も増え、北は青森県大間町からご依頼をいただき、夏には富士山の山小屋への取付や、現在のご予約では山口県のお客様もいらっしゃいます。
お客様ごとにさまざまな事情でスターリンクを導入されていますが、同時にさまざまな運用方法を肌で感じています。
例えば別荘などでは、利用しない月の契約を止めておくなどの利用方法や、マンションの光回線が遅い場合に屋上にスターリンクを設置する事例、ライブカメラを配信するための設置などもありました。人里離れた施設などでは光回線を引くのに大きな負担を求められることから、スターリンクを設置した事例もあります。今後ともさまざまな情報を発信していきたいと思っています。

スターリンク工事についてのお問い合わせ

投稿者プロフィール

松本 昭彦代表取締役
経歴と専門分野:
幼少期から家電設備の工事に親しみ、クラウンクラウンの設立の前に15年以上にわたりさまざまな設備工事の現場で経験を積みました。クレーム処理責任者としての役割を経て、2011年に独立。品質重視と明朗会計をモットーに掲げ、業界改革を目指してアンテナ工事専門の「クラウンクラウン」を設立しました。

学歴:
東京電機大学理工学部情報科学科(中退)
事業構想大学院大学 事業構想士修士課程

主な資格:
国家資格:
1級電気工事施工管理技士
2級管工事施工管理技士
2級電気通信工事施工管理技士補
第一種電気工事士
工事担任者(2級デジタル)
給水装置工事主任技術者
運行管理者

その他資格:
第2級CATV技術者
1級あと施工アンカー施工士
インテリアコーディネーター
キッチンスペシャリスト
一級リビングスタイリスト
二級福祉住環境コーディネーター
排水設備工事責任技術者
照明士
最新の投稿