正しいアンテナの設置方法(海老名市の他社アンテナ工事の手直し)

他社様で取り付けたアンテナで、設置直後から映りに不満があったものの、電話をしても全く対応してもらえなかったという事例です。弊社で確認したところ、不適切な施工方法であったため、その手直しも踏まえて再工事を行いましたが、結果的には安定受信ができるようになりました。

他社のアンテナ工事の手直し及び特徴の違い

別の会社様でアンテナ工事を行ったところ、最初から映りが悪かったため同社での手直しではなく、弊社でのセカンドオピニオンをお求めになったという事例です。最初電話での入念なカウンセリングののち、救済サービスを利用して無料訪問、調査の結果手直しで改善が見込めたため、そのまま弊社による改修工事となりました。

他社アンテナ工事の手直しについて

ナビゲーション  高品質アンテナ工事のクラウンクラウン » 手直し Q.他社でアンテナ工事をしてもらったが手直しをお願いできますか A.大丈夫です。なお、状況により救済サービス(割引)があります 手直しの内容について アンテナが倒れてしまった 屋根上のアンテナが倒れてしまった場合は、早急な撤去、手直しが必要です。近隣の方や屋根瓦への被害も考えられます。倒れてしまっても電波が受信できている場合もありますが、早急な処置をお勧めします。 設置当初から映りが悪い...