川崎市で地デジアンテナを屋根裏に設置(BSアンテナは屋外)

ナビゲーション  ホーム » 屋根裏設置

クラウンクラウンの松本です。
今回はナイスの物件でしたが、屋根裏内に分配器があったため地デジアンテナを屋根裏に、BSアンテナを屋根の横に設置しています。そのため、混合ブースターも屋内に設置することができています。
また、今回はBSアンテナの設置位置を決めるときに確認した条件等を紹介します。

概要

数棟並んだ戸建ての、奥まった場所(旗竿地)の物件でしたが、BS、地デジともにほぼ真横方面からの電波受信となっていました。そのため、ベランダ内への設置は難しい状況でした。受信性能と仕上がりの見栄え、設置後の耐久性などをトータルに考えて設置する必要がありますし、工事内容が変われば工事料金も変わりますので、お客様とのしっかりとしたカウンセリングが大切です。
(さらに…)

さいたま市浦和区にて昭栄建設の屋根裏アンテナ設置

ナビゲーション  ホーム » 屋根裏設置

クラウンクラウンの松本です。
今回の施工事例では地デジアンテナを屋根裏に設置しています。ただし、屋根裏にはアンテナ配線が通っておらず、後から屋根裏に通線工事を行う必要がありました。いくつか方法があるうちの一つとして、今回は2階の壁面テレビ端子から配線を延長するやり方となっています。
それぞれのやり方には特徴がありますので、建物の特性や工事予算、後の工事の展開などいろいろな要素を踏まえたうえでどの方法で工事を行うのかを決める必要があります。

概要

2階の一室から配線を延長し、もともとのテレビ端子へは1分岐器によって配線を分岐、分配器の配線を組み替え、空いた端子にはダミー抵抗を装着しています。
(さらに…)

所沢市にてケーブルテレビから地デジ入れ替え工事

ナビゲーション  ホーム » 屋根裏設置

クラウンクラウンの松本です。
今回の施工事例では地デジアンテナを屋根裏に設置しています。
外壁がベージュで、万が一外につけ直すことがあった場合に、ということでベージュのアンテナを設置しています。

概要

最近はケーブルテレビの多チャンネル放送の需要がなくなったということで、ランニングコストを抑える意味でアンテナ工事をご依頼いただきました。仕上がりは屋根裏に収めることができ、見た目もすっきりとご満足いただけました。ローカル局は視聴対象外とさせていただいておりますが、アンテナを屋根裏に入れることにより、高さが上がった関係でぎりぎりですがローカル局も受信できています。
(さらに…)