2018年5月31日に発表された「総務省 衛星放送用受信環境整備事業 中間周波数漏洩対策事業」の助成金対象者の代理人として助成金を申請できる業者一覧が発表されました。
弊社、株式会社クラウンクラウンは埼玉県内では現時点で唯一の登録業者となっております。
※5月31日発表資料より

登録業者とは

助成対象者の代理人として以下の業務を代行する業者です。

  1. 中間周波数漏洩対策事業助成金の交付申請手続き
  2. 助成金の受領
  3. 上記1の交付申請の取り下げ、その他上記1の申請に関連して必要な手続き

なお、登録業者はA-PAB(一般社団法人放送サービス高度化推進協会)の「中間周波数漏洩対策事業とは」ページ内、「登録業者一覧」にて確認できます。
なお、対策事業(助成金)などにつきましては、弊社インフォメーションでもご案内いたします。(※順次更新)
4K・8K普及促進等のための衛星放送受信環境整備支援等(BS/CS-IF対策)について
なお、『登録業者』未登録の電気店・工事店は助成金の申請は不可、対策工事を行っても助成金は交付されません。
また、似たようなもので、「700MHz利用推進協会によるテレビ受信対策工事」というものがありますが、こちらはまた別の対策で、完全無料の対策となります。
700MHz利用推進協会によるテレビ受信対策工事について(さいたま市)

0Shares