分配器のある場所がわかりません

ナビゲーション  高品質アンテナ工事のクラウンクラウン » FAQ » FAQ:アンテナ工事 Q.分配器のある場所がわかりません A.多くの場合、1.浴室天井点検口、2.マルチメディアボックス、3.屋根裏にあることが多いです。また、ハウスメーカーによって特徴があります。 分配器について アンテナ工事と分配器は密接な関係にあります。 屋外に出されたアンテナ配線が、各部屋に分かれるために設置されているのが分配器ですが、ブースターを設置する場合は、この分配器の手前に設置する必要があります。...

材料を指定することはできますか?

ナビゲーション  高品質アンテナ工事のクラウンクラウン » FAQ » FAQ:アンテナ工事 Q.アンテナ工事で使用する材料を指定することはできますか? A.一般的なものであれば可能ですが、ものによっては追加料金やお客様でご用意いただく必要があります アンテナは大手国内メーカーのものをお選びいただけます アンテナ本体は、日本アンテナ、マスプロ電工、DXアンテナ、サン電子からお選びいただくことが可能です。一部のアンテナはお取り寄せになるもの、事前現地調査が必要なものがあります。...

電話での工事料金見積りはできますか

Q. 電話にて工事料金がどのくらいかかるのか知りたい A. 一般的な工事料金目安以上に詳細カウンセリングを受けたい場合、工事担当者が対応させていただいております。 お問い合わせが多い場合など、一時受付のみさせていただき、順次折り返し対応させていただいております。 大まかな工事料金につきましては「工事料金一覧」をご確認ください。...

他社アンテナ工事の手直しについて

ナビゲーション  高品質アンテナ工事のクラウンクラウン » FAQ » FAQ:アンテナ工事 Q.他社でアンテナ工事をしてもらったが手直しをお願いできますか A.大丈夫です。なお、状況により救済サービス(割引)があります 手直しの内容について アンテナが倒れてしまった 屋根上のアンテナが倒れてしまった場合は、早急な撤去、手直しが必要です。近隣の方や屋根瓦への被害も考えられます。倒れてしまっても電波が受信できている場合もありますが、早急な処置をお勧めします。 設置当初から映りが悪い...

屋根裏にアンテナを設置するときの環境について

屋根裏にアンテナを設置しやすい環境やその逆をまとめました。 屋根の種類について スレート瓦(コロニアル) 設置可能 アスファルトルーフィング 設置可能 和瓦 多くの場合設置可能 洋瓦 多くの場合設置可能 金属屋根 受信方向が屋根でない場合など、一部の事例で設置可能 太陽光パネル設置屋根 パネル方面以外からの電波は受信可能、また場合によってはパネル方面からも受信可能 屋根裏内の吹き付け断熱 種類により受信可能 鉄骨造 屋根の構造のみ木造の場合は設置可能、ただし一般的には設置は難しい...