クラウンクラウンが選ばれる理由

ナビゲーション  高品質アンテナ工事のクラウンクラウン » クラウンクラウンが選ばれる理由

目次

豊富な経験

クラウンクラウンは設立が2011年とまだ若い会社ですが、現場スタッフはいづれも現場経験20年以上のベテランです。
また、代表の松本は、四半世紀以上前から別の工事会社で現場作業に加え、品質管理やクレーム処理などを行っておりました。特に、その会社では年間数万件の工事を行っており(ピーク時は10万件以上)、その工事責任者として、多くの自社スタッフ、提携業者の工事内容を見てきました。また、元請けの会社からは同業他社のクレーム処理なども請け負っており、それらの経験から適切な工事仕様を設定しております。
メーカーなどが主催する勉強会への参加や、最新技術の動向調査、自社で独自にアンテナの性能比較テストや講習なども行っており、技術の向上に努めております。

高品質な工事仕様

防水処理について

近年、業界的にはようやく防水処理の大切さが浸透してきたように思います。クラウンクラウンでは、アンテナ本体の固定やアンテナケーブルの固定などでビスを使用する際は、防水処理を行っています。防水処理に用いるのは変性シリコーンと呼ばれるもので、多くの工事会社が使用している半透明(クリア)のシリコーンコーキングよりも対抗性があり、塗料が乗りやすいもの(外壁再塗装の際などに問題のないもの)となります。クリアのシリコーンコーキングは目立ちにくく、非常に安価であるためよく出回っていますが、クラウンクラウンでは屋根や外壁の補修などにも使われる、変性シリコーンコーキングを使用しています。
また、打ち込んだビスの頭に被せるのではなく、下穴をあけたのちにビスと穴の間に入れ込むことで、外壁と金具の隙間から流れる雨水も、ビス穴に入っていかないような施工となります。太陽光パネルの架台を屋根に固定する際なども、ビスの頭に被せるのではなく、ビス穴に充填するのが常識となっています。

防錆性能の高いビスの使用

クラウンクラウンでは屋外の施工にユニクロメッキなどのビスは使用しておりません。これはすぐに錆びてしまい、錆が雨で流れて外壁を汚してしまう恐れがあります。クラウンクラウンではステンレスのビス、もしくはイオニスコートのビス(SUS304と同程度の防錆性能)を使用しております。
イオニスコートについてはこちらをご参照ください。
イオニスコート/SKのご提案|石徳螺子株式会社

3重シールドのアンテナケーブル

クラウンクラウンでは新4K8K衛星放送に備え、またWiFiやそのほかの電波との干渉を最小限に抑えるべく、一般的なS-5CFBケーブルよりもさらにシールドを施された3重シールドケーブル(S-5CFBT)を標準採用しております。また、耐候性も強く屋外での使用も問題ありません。ただし、アンテナケーブルの外装は耐候性PVC(ポリ塩化ビニル)となっております。

PVCは紫外線により分子結合が破壊されて劣化黄変しますが、可塑剤と安定剤を加えて柔らかく、また劣化しにくく合成されたものを使用しているケーブルです。黒いケーブルはさらに着色料を加えておりますが、この着色料が若干紫外線を吸着するため、黒いケーブルの方がより紫外線体制があるとされております。ただし、黒いケーブルとその他のケーブルで具体的にどの程度の差があるかというデータをメーカーも持ち合わせておらず、クラウンクラウンでは自社実績(数年前に施工したお客様邸の点検時や自社で行っている曝露試験などの結果)などから白系のケーブルの使用を禁止しておりません。
心配なお客様には黒いケーブルをお勧めしておりますが、見栄え上白系のケーブルを使用したいというお客様には、ケーブルの性質をご説明の上、ご判断いただいております。
一部の会社で使用されている低価格のケーブルや、屋内用とされているケーブルに関しては、たとえ黒いケーブルであっても屋外での使用は避けるべきです。白いケーブルの外装がダメになっている、というのは一般的に低価格のケーブルで起きていることです。

なお、別料金になりますが、テープ巻き仕上げやチューブ施工、配管施工なども行っております。(※一部、事前調査、手配が必要になります)
※2018年9月より、屋根上の配線は配管仕様が標準(追加費用なし)となりました。

屋根上の配線は配管で

屋根の上にアンテナ配線を行う必要がある場合、常々どうするべきか考えてまいりました。
屋根馬で設置したアンテナでは、アンテナを固定するワイヤーにアンテナケーブルを配線する工事会社も多いのですが、これはワイヤーのたるみを引き起こし、アンテナ倒壊のリスクが高まります。
そこで、屋根の上に直接転がし配線を行う方が倒壊のリスクを下げることができるのですが、2018年の夏は記録的な猛暑となり、弊社の実測値では屋根瓦が80度を超すことがありました。
弊社で使用している同軸ケーブルは比較的熱に強いものではあるのですが、同軸ケーブルは高熱にさらされると電波にも悪影響があることから、屋根上配線はチューブを使用することになりました。

屋根上のアンテナ配線は耐熱、耐候を考慮し配管で行うことになりました


耐候性のある配管でアンテナ線を保護しています

住宅ごとに最適なアンテナ選び

アンテナには様々な種類とカラーバリエーションがあります。
多くの工事会社はコスト削減とリスク回避のために使用できるアンテナの種類を限定してしまっています。
クラウンクラウンでは「アンテナにも美しさを。」をモットーに様々な工事に対応しております。
工事会社としては初のオリジナル黒色BSアンテナの制作なども行いましたが、その後日本アンテナ株式会社が新4K8K衛星放送対応黒色BSアンテナを販売したため、クラウンクラウンオリジナルアンテナの役目は終えたと考えました。現在は日本アンテナの黒色BSアンテナも生産が終了してしまったため、現在各メーカーにカラーバリエーションのお願いをしている状態です。
設置アンテナにつきましては小型アンテナも取り扱っています。
よく言われるのが、性能の低いアンテナをなぜわざわざ使うのか、ということですが、そういう工事会社の方も八木式アンテナを最高性能のものから比べると数段階グレードを落とした20素子のアンテナを使用しています。それはこのアンテナが多く出回っていて安く手に入ることと、これ以上の性能があってもあまり効果がないと感じるからでしょう。同様に、小さいアンテナでも十分受信できていれば、わざわざ大きなアンテナを設置する必要がありません。これは長年多くの施工実績と自社での性能比較試験の結果から自信を持って言えることです。

カウンセリングにより、お客様ごとに最適化する工事内容

クラウンクラウンではアンテナ工事において十分なカウンセリングが必要だと考えています。
お客様によって重要視するポイントも違いますし、建物の状況、電波状況もそれぞれ異なります。
お客様のこだわりやご要望を整理し、最適な工事をご提案できるように努めております。
ポイントとしては、「見栄え」「耐久性」「受信環境」「メンテナンス性」「工事料金」などを大まかに、またそれらを細分化して優先順位を考慮しながら工事を行います。
先述したケーブル一つをとっても、色を選べるという単純なことですが、こだわりを持ってご案内いたします。

工事内容に応じた工事料金

クラウンクラウンが工事料金を細かく設定しているのには訳があります。
少しでも高く工事料金を徴収するためではなく、工事を簡略化できるお客様にはその分の工事料金の値引きがあってしかるべきだという考えからです。
工事金額を固定した場合、わかりやすいといういいことがメリットになります。
ですが、工事をする側としては、手間のかかる工事でも料金が変わらないとなると少し気が重くなるかもしれません。また、お客様にとっても、簡単に終わる工事の場合に安くならないと少し損をした気になるかもしれません。
クラウンクラウンのモットーの一つに、「適正価格での工事」というものがあります。
また、工事料金がかかってしまうこともありますが他の会社では断られてしまう内容でもクラウンクラウンでは実現できるように、との思いもあります。
なお、ほぼ共通する内容や、一般的にかかる工事料金はできるだけわかりやすく提示しております。
もちろん、工事後に追加費用を請求することはありません。他社様が作った比較サイトには「足場を確保できなかった場合に9800円の追加」や、現場で細かく料金が上がるということはありませんのでご安心ください。

柔軟なお支払い方法

クラウンクラウンでは、現金以外にクレジットカード、楽天ペイアプリ、後払い(コンビニや金融機関窓口でのお支払い)がお選びいただけます。
もちろんどのお支払い方法でも金額は一緒です。ご新築のお客様特に出費がかさむタイミングでの工事となりますので、ご都合の良いお支払方法でご利用いただけましたら幸いです。
また、工事料金はなぜ他社より高いのですか?と訊かれることがあります。
インターネット上では大変安く工事を行っている会社や、安く行っているように見える会社が多くあります。
ですが、現在全国のアンテナ工事の平均価格はおそらく弊社の工事価格よりも高くなっているかと思います。
弊社ではアンテナ工事に使用する材料の品質、工事自体の品質を高く保つための教育、お客様が万が一伝票等を紛失してしまってもフォローするための顧客管理、これらのバランスから適正価格になるように努めております。

安心の5年保証

クラウンクラウンではアンテナ工事に5年間の保証を設定していおります。
アンテナ倒壊、方向ずれ、ジョイント部分の防水の不備など、工事の施工ミスに対してのものです。
施工ミスはできる限り0にしたいところですが、万が一何かあった場合はできるだけ早く対応させていただけるよう努力しております。
なお、天災につきましては保証ではなく保険で賄うものと考えており、台風や竜巻などで倒壊したアンテナの補修は、火災保険など災害保険をご利用いただくことをお勧めしております。クラウンクラウンではその保険部分を料金に加えることはお客様にとって不利益だという考えと、お客様ご負担ゼロで災害補償をおこなうことは会社の健全経営として成り立ちません。

また、伝票番号を発行して顧客管理も行っており、万が一伝票や保証書を紛失、破損してしまった場合でも、お客様情報より工事日、工事内容を参照して保証も行っております。(保証書の紛失で保証ができないということがありません)。

また、施工ミスとは関係ない訪問点検は有料となりますが、お客様では判断が難しいことから、そのような場合でも無料で点検できる「安心点検保険」もご用意しております。詳しくは以下をご参照ください。

参考リンクアフターサービスについて

なお、当たり前ですが、設置したアンテナやブースターの取り扱い説明書(兼メーカー保証書)はすべてお渡ししております。どこのアンテナをつけたのかわからない、などということがないようにしておりますのでご安心ください。

100%自社スタッフ施工

クラウンクラウンではパートナー企業または個人との提携も考えておりますが、現時点まででクラウンクラウンの品質基準を満たすパートナーと巡り合えておりません。応募をいただくことはあるのですが、工事の使用を説明するととても対応が難しいと言われてしまいます。

品質管理について

クラウンクラウンでは、アンテナ工事を行った際に、複数の条件で受信チャンネルそれぞれの電波測定を行い、それらを記録として残しております。施工事例をご覧いただくとお分かりかと思いますが、細かく電波状況をチェックして、アフターサポートにも利用しております。
また、施工部分は写真による記録を残させていただいております。ご要望があればお写真等の記録を残さないことも可能ですが、その場合はアフターサポートが行えなくなってしまう場合もございますので、ご理解ご協力をお願いしております。

使い捨てスリッパの利用

クラウンクラウンでは、お客様のご自宅を汚してしまわないように、使い捨てスリッパを使用させていいただいております。
屋根裏に入った場合などに靴下が汚れてしまうこともあり、工事の特性上何度も建物の中と外を往復することもありますので、靴下を履き替えたりするのではなく、各ご家庭ごとにスリッパを使い捨てで使用させていただいております。

養生マットの利用

室内で使う脚立の足には、床を傷つけないように保護カバーをつけており、屋外では絶対に保護カバーを付けたまま地面に触れないようにしております。また、アンテナ線を加工したときなどに出る細かいゴミなどを散らかさないよう、養生マットを使用しております。また、玄関やそのほか荷物を置く場所にも養生マットを使用しております。

新4K8K衛星放送対応アンテナレベルチェッカーの使用

クラウンクラウンでは、新4K8K衛星放送対応レベルチェッカーを利用しております。また、地デジに関しましては、受信レベル、MER、BERといった項目の他、受信信号のスペクトラム波形での表示、遅延プロファイルの表示により、より細かい電波受信状況の判断を行えます。

これら高性能機器の使用も自社スタッフ施工であるからこそ徹底できることであり、パートナーと提携しづらいポイントでもあります。

常にチャレンジと、進化を

クラウンクラウンではアンテナ工事業界の長年の慣習だけにとらわれず、常に新しい知識や技術の習得などに力を入れています。
以下のような事例があります。

  1. アンテナ工事会社としては初めてTpointや楽天ペイ、NP後払いを取り入れた
  2. アンテナメーカーと協力して、オリジナルの黒色BSアンテナを製造、販売した
  3. さいたま住まいEXPOに出店した
  4. 総務省の中間周波数漏洩対策事業で登録業者となった

また、最新技術展示会などには積極的に参加し、最新情報のチェックも行っております。
クラウンクラウンのミッションは、この業界の健全化と底上げです。
お客様を誤解させて、不利益を与える企業がなくなるように願っています。
工事に携わる人が、この仕事に誇りを持てるように願っています。
工事を行う人が、きちんとした技術と知識を身につけ、プロフェッショナルとして仕事を行えることを願っています。
アンテナ工事などが、無理な値引き競争だけに陥らず、価値のある仕事として相応の対価をいただけるように願っています。
業界関係者の労働環境と給与が、プロフェッショナルエンジニアとしてふさわしいものであるよう願っています。
私どもの仕事があこがれの職業の一つになれるように願っています。
これらが実現できるように、様々な場所で、様々な方向から常に努力しています。

お客様のアンケート

過去にいただいたお客様直筆アンケートの一部です。

お問い合わせはこちらから

0Shares